上に戻る

先輩の声
(2014年入社)

キャリアアップを求めて多様なスキルを磨いています

前職は中小規模のSIerでシステムエンジニアをしておりましたが、キャリアアップ目的で2014年にNRI札幌ソリューション開発部へ転職しました。
入社後約3年間は、保険業向け業務システムやパッケージ開発に携わり、アプリケーションエンジニアとしてのスキルを磨きました。
2017年以降はパブリッククラウドを活用したデータ活用基盤等のシステム開発に携わり、プロジェクトマネージャーや、クラウドを活用したシステムアーキテクトとしてキャリアを磨いています。

“魅力ある組織の中で、やりがいを感じる日々”

出身地である北海道に居住しながら、プライムの立場で大規模案件を運営出来ることに魅力を感じ、NRI札幌ソリューション開発部に入社することを決めました。
前職でも経験があったシステム開発ですが、お客様との調整、品質管理、費用管理、スケジュール管理、要員管理、課題・リスク管理等、あらゆる面において計画と実行の責任が問われる立場となり、入社当初は苦労が絶えなかったものの、やりがいという観点では非常に魅力的な会社であると感じました。
人材育成という観点においても、業務上必要であれば、多額のコストが発生する海外研修等にも積極的に参加させる姿勢も素晴らしいと感じました。
また、多様なバックグラウンドを持つ人材が協働しており、様々な観点の意見を聞く事が出来ることも、当組織の魅力だと思います。

“責任ある立場で、お客様のニーズに応える”

直近では、データ分析・活用基盤の構築プロジェクトにおいて、プロジェクトリーダーを担当しました。
昨今は、蓄積されているデータを活用した業務革新、いわゆるデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みをされているお客様が非常に多くいらっしゃいます。
そのようなお客様に対して、我々は当社のコンサルタントと共にお客様のニーズを具体化し、PoCで実現可能性を検証した後に、システム構築をおこなっています。
このような案件において、システムアーキテクト、またはプロジェクトリーダー、マネージャーとして参画するケースが多いです。

お客様の期待に応えたい。さらなるスキルアップを!

デジタルを活用したDX施策を検討されるお客様は益々増加する事が予想されます。
その中で、要件に応じたシステムを構築するだけでは、お客様の期待に十分に応える事ができないと感じています。つまり、デジタルを活用してお客様が適切な取り組みを実施していただくために、お客様をナビゲーションする力も非常に重要となってくると思います。
そのため、従来のシステム開発・マネジメントスキルは継続して磨きつつ、コンサルティングスキルにも磨きをかけ、DX時代のSIerとして恥じない人材になりたいと考えています。

キャリア採用募集要項

NRIキャリア採用情報は
こちら
マイナビ転職 求人情報は
こちら