NRI 未来作発 野村総合研究所 Nomura Research Institute

札幌開発センター

先輩の声(2018年入社)-1

SAPPORO RECRUITING 2020 先輩の声(2018年入社)-1

「分からないことをそのままにしない」をモットーに
少しずつシステム全体の理解を深めています

現在はフレームワークの保守業務を担当しています。
技術的な問題に対する解決策がひらめかず苦労していました。そんな状況を打開するために、原因は何か?解決に向けたアプローチは何か?といったように問題を小分けにするようにしています。また、人と話す中で新たな考えが浮かぶことがあるので、積極的に先輩とコミュニケーションをとっています。
今後はネットワークやアプリケーション開発の知識を少しずつ身に着け、手持ちのピースを増やしつつ、システムという大きなパズル完成させていきたいです。

葛西 純未 紹介画像

INTERVIEW

NRIに入社しようと思ったきっかけは?
私は情報系学科出身で、ものづくりが好きであったためIT系の分野を志望していました。様々な会社で面接を受ける中、NRIは開発経験がない私にもとても分かりやすく、何より楽しそうに技術を語ってくださったのが非常に印象に残り、入社を決意しました。
関わっている仕事の内容を教えてください
現在は、NRIが提供している、フレームワーク(システム開発を標準化する枠組み)の保守管理業務に携わっています。
フレームワークの機能に対するお客様からの問い合わせへ対応するほか、お客様が使うシステムの環境変化や要望にあわせて提供を行っています。札幌開発センターの中でも高い技術力を必要とされる業務で、難しいですが同時に大きな達成感も感じられる業務です。
札幌の勤務地を選んだ理由は?
ITは激務だと聞いていたので、プライベートはゆったり過ごしたいと思い、公私のメリハリをつけることができそうな札幌を志望しました。実際のところ仕事量は適度ですし、ご飯も美味しいのでとても満足しています。

インタビュー中の画像

入社してからのギャップはありますか?
入社前はSEはあまりコミュニケーションをとらないというイメージをもっていました。 実際は、皆さんそれぞれ異なった尖った分野を持っていて、互いの強みを把握しあい、協力することで仕事が成り立っていました。現在は強みを持った方へ頼ってばかりの毎日ですが、いずれ私も強みを持って頼られる立場へなりたいと思っています。
元々ゲームがとても好きなので、NRI社内のゲームコミュニティや、社外のIT会社間ゲームコミュニティに参加しています。
入社前はお堅く、ゲームをやっている方は少ないと思っていたのですが、実際は仕事も趣味も全力投球!という方が多く社内に様々なコミュニティがあります。
休日の過ごし方は?
食べることが好きなので、仕事中はおやつを食べたり、散歩がてらちょっと遠出してランチすることでリフレッシュしています。
休日は新しいお店を開拓したり、料理を作り置きしたりしています。北海道は何を食べても美味しくて最高です。

新卒採用専用サイト

新卒採用専用サイトはこちら